ブルーオーロラ サクソフォン・カルテット

The Blue Aurora Saxophone Quartet

Profile

サックス界の革命児、平野公崇が満を持して結成したサックス四重奏団。グループ名は武満徹の作品『一柳慧のためのブルー・オーロラ』に由来する。パリ国立高等音楽院卒業後、現代作品と即興のみで構成された異色のアルバム「ミレニアム」(2000年)で鮮烈な日本デビューを果たし、以後様々な企画のプロデュースで各方面の注目を集めてきた平野公崇。ソロ活動を中心に演奏活動を行う中、同じ楽器同士の響きに次第に魅力を感じ始めた平野がカルテット結成を実現するにあたりメンバーとして集まったのは、それぞれ個性と才能を認められ、また同じ音楽的志向を分かち合える仲間でもあった。2011年、デビューCD「ファースト・ブルー」をリリース。同年秋に行ったCDリリース記念ツアーはセンセーショナルな成功を収め、これまでに計3枚のCDがリリースされている。2015、16年、18年には、フランスの最高峰「ハバネラ サクソフォンカルテット」と鮮烈なコラボレーション・プロジェクトを成功させ話題となった。

Concert

ブルーオーロラ サクソフォン・カルテット オトナの寄り道vol.1

  • 日時

    2019年9月20日(金) 19:30開演

  • 会場

    北とぴあ・つつじホール

プログラム
ヘンデル/歌劇「リナルド」より“わたしを泣かせて下さい” HWV7b ヘ長調
J.S.バッハ/主よ、人の望みの喜びよ
日本民謡/津軽三味線
平野公崇/エスプリ・ドウ・ジャポンより~赤とんぼ(山田耕作)
ほか

チケット 全席指定  一般 3,000円  / 北区民 2,700円 / 学生(25歳以下) 1,500円

主催・問い合わせ  (公財)北区文化振興財団 TEL 03-5390-1221

 

木城えほんの郷収穫祭「めだかの学校音楽祭」

  • 日時

    2019年10月26日(土)

  • 会場

    宮崎県木城絵本の郷

曲目は追ってご案内いたします

ブルーオーロラ サクソフォン・カルテット

  • 日時

    2020年3月20日(金・祝)14:00開演

  • 会場

    木のホール 神奈川県立音楽堂

曲目は追ってご案内いたします


Links