岩村 力

Chikara Iwamura

Profile

Chikara Iwamura graduated from the Science and Technology Electronic Communication Department of the Waseda University and as well as the Performance Department of the Toho Gakuen School of Music. He studied with Hideomi Kuroiwa, Taijiro Iimori, Seiji Ozawa, and Harald Anton Schumacher. Iwamura has won prizes at numerous competitions, including the first prize (and also the Master players Grand Prize) at the Conductor Division of the Master Players International Music Competition, and the second prize (and also the Orchestra Special Prize) at the Mario Gusella International Conducting Competition. In 1995 and 1997, upon invitation from the Communal Theatre in Ferrara, he studied with Claudio Abbado. He has served as an assistant of Charles Dutoit, Cheong Myeonghun, Jean Fournet, Ivan Fisher, etc. Since 2001, he has widened his international activities, appearing at the International Festival of Contemporary Music Zagreb in Croatia, a subscription concert of the Zagreb Philharmonic Orchestra and a special concert of the Bari Symphony Orchestra in Italy. He conducted the NHK Symphony Orchestra at a subscription concert in September 2003 and the Orchestra di Padova e del Veneto in Cortina, Italy, upon an appointment by Martha Argerich. Recent highlights include performances of works by Japanese composers with Kansai Philharmonic Orchestra (soloist: Mayuko Kamio) and Hyogo Performing Arts Center Orchestra at its subscription concert (soloist: Eitetsu Hayashi) in 2011 as well as with Tokyo City Philharmonic Orchestra and Sendai Philharmonic Orchestra at its subscription concert in 2012 with great success. From 2000 to 2007, Assistant Conductor of the NHK Symphony Orchestra Since 2010, Resident Conductor of the Hyogo Performing Arts Center Orchestra In 2015, Hyogo Prefecture Achievement Award.

 

早稲田大学理工学部電子通信学科、および桐朋学園大学演奏学科を卒業。黒岩英臣、飯守泰次郎、小澤征爾、R・シューマッヒャーの各氏に師事。マスタープレイヤーズ指揮者コンクール優勝、グゼッラ国際指揮者コンクール第2位など数多くのコンクールに入賞。

95年・97年フェラーラ市立歌劇場の招待を受け、クラウディオ・アバド氏のもとで研鑚を積む。またシャルル・デュトワ、チョン・ミョンフン、ジャン・フルネ、イヴァン・フィッシャーなどのアシスタントを数多くつとめた。

01年以降は、ザグレブ国際現代音楽祭、ザグレブ・フィル、バーリ響、NHK交響楽団定期演奏会への出演、アルゲリッチの要請によりイタリア/コルティナにてパドヴァ室内管と共演するなど、国際的に活躍の場を広げている。また、11年以降は関西フィル(ソリスト:神尾真由子)、兵庫芸術文化センター管弦楽団(ソリスト:林英哲)、東京シティ・フィル、仙台フィルの各定期演奏会にて日本人作曲家の作品を取り上げ、高い評価を博す。 

2000-07年NHK交響楽団アシスタントコンダクター
2010年より兵庫芸術文化センター管弦楽団レジデント・コンダクター
2015年、兵庫県功労者表彰(文化功労)受賞。

Chikara Iwamura graduated from the Science and Technology Electronic Communication Department of the Waseda University and as well as the Performance Department of the Toho Gakuen School of Music. He studied with Hideomi Kuroiwa, Taijiro Iimori, Seiji Ozawa, and Harald Anton Schumacher. Iwamura has won prizes at numerous competitions, including the first prize (and also the Master players Grand Prize) at the Conductor Division of the Master Players International Music Competition, and the second prize (and also the Orchestra Special Prize) at the Mario Gusella International Conducting Competition. In 1995 and 1997, upon invitation from the Communal Theatre in Ferrara, he studied with Claudio Abbado. He has served as an assistant of Charles Dutoit, Cheong Myeonghun, Jean Fournet, Ivan Fisher, etc. Since 2001, he has widened his international activities, appearing at the International Festival of Contemporary Music Zagreb in Croatia, a subscription concert of the Zagreb Philharmonic Orchestra and a special concert of the Bari Symphony Orchestra in Italy. He conducted the NHK Symphony Orchestra at a subscription concert in September 2003 and the Orchestra di Padova e del Veneto in Cortina, Italy, upon an appointment by Martha Argerich. Recent highlights include performances of works by Japanese composers with Kansai Philharmonic Orchestra (soloist: Mayuko Kamio) and Hyogo Performing Arts Center Orchestra at its subscription concert (soloist: Eitetsu Hayashi) in 2011 as well as with Tokyo City Philharmonic Orchestra and Sendai Philharmonic Orchestra at its subscription concert in 2012 with great success. From 2000 to 2007, Assistant Conductor of the NHK Symphony Orchestra Since 2010, Resident Conductor of the Hyogo Performing Arts Center Orchestra In 2015, Hyogo Prefecture Achievement Award

 

 

Concert

京響クロスオーバー オーケストラ・プレミアム

作曲家・編曲家プロジェクト「大島こうすけ×西川貴教×京都市交響楽団」

  • 日時

    2021年10月10日(日)15:00(予定)

  • 会場

    ロームシアター京都

京都市交響楽団コンサート
京響クロスオーバー オーケストラ・プレミアム
作曲家・編曲家プロジェクト「大島こうすけ×西川貴教×京都市交響楽団」

第一線の作曲家による作品を、京響と西川貴教の融合により表現するプロジェクト!
日本の音楽界の第一線で活躍するメロディーメーカー大島こうすけによるオーケストラ曲「Life」シリーズの第2弾。2019年発表の初演作品を書き下ろし楽曲で再構築した完全オリジナル版(Original Edition)として上演します。前回同様のヴォーカリストは西川貴教。ネオミュージカルな世界観と京響のフルオーケストラが融合します。

【出演】

大島こうすけ (作曲・構成・アレンジ・Pf)
西川貴教 (Vo)/他
岩村力 (指揮)
京都市交響楽団 (管弦楽)

【曲目】

大島こうすけ : 交響組曲「Life~永遠(TOWA)の夢人(MUJIN)~」
       -どれだけ生きれば、また君に出逢えるのだろう。-(Original Edition)

 

チケット料金:全席指定 8,000円 [発売日未定]

公演詳細:https://rohmtheatrekyoto.jp/event/63025/

 

NHKスペシャル 映像の世紀コンサート

  • 日時

    2021年9月23日 (木・祝) 15:00開演 (14:00開場)

  • 会場

    すみだトリフォニーホール

【出演】

加古隆(音楽・ピアノ)

岩村力(指揮)新日本フィルハーモニー交響楽団

山根基世(ナレーション)

映像の世紀コンサート

動く映像が誕生してから100年余り。王朝時代の貴重な映像、第一次、第二次世界大戦、ベトナム戦争、そして現代の悲劇的な出来事や、未来への希望を願う映像など、世界中のカメラマンが、命がけで撮影してきた映像の数々は、決して忘れてはならない、人類が蓄積した莫大な「記憶」です。
「映像の世紀コンサート」では、1995年から1996年にかけて放送された「映像の世紀」と、2015年から2016年にかけて放送された「新・映像の世紀」のために、世界中から収集された莫大な歴史的映像を、加古 隆が作曲した名曲の数々に合わせて、コンサートで上映するために、歴史の流れに沿って再編集した特別な映像が使用されます。(2016年制作)
このコンサートでしか見ることのできない貴重な特別映像は、ステージ上に設置された大スクリーンで上映され、テレビとは比較にならない大迫力で、加古 隆と大オーケストラが熱演する音楽と一体となって見る者の心にダイレクトに迫ってきます。
ご覧になった多くの聴衆のみなさんが『今までに経験したことのない深い感動』との感想を残される、このコンサートならではの感動体験を、ぜひあなたも会場で一緒に分かち合ってください。

公演詳細:https://avex.jp/classics/eizou-no-seiki2021/

 

華麗なるコンチェルト・シリーズ2021

  • 日時

    2021年8月28日(土)14:00開演

  • 会場

    神奈川県民ホール

華麗なるコンチェルト・シリーズ2021【特別版】第2回 チャイコフスキー3大協奏曲

【プログラム】

チャイコフスキー:ロココの主題による変奏曲/ヴァイオリン協奏曲/ピアノ協奏曲第1番

【出演】

アナスタシア・コベキナ(チェロ)川久保賜紀(ヴァイオリン)上原彩子(ピアノ)

岩村力(指揮)神奈川フィルハーモニー管弦楽団

くわしくはこちらをクリック(神奈川芸術協会のWebsiteに移行します)

 

物語付きクラシックコンサート「アラジンと魔法の歌」

  • 日時

    2021年 7月 24日(土)、25日(日) 10:30開演/15:00開演(全4回公演)

  • 会場

    日生劇場

歌も!お芝居も!オーケストラの生演奏も!!まるごと楽しめるクラシックコンサート
いろいろなジャンルの音楽をオリジナルストーリーといっしょに楽しめるクラシック入門編です。手拍子などの参加で物語が進む観客参加型で、オペラ歌手や俳優陣とともに、在京オーケストラの首席奏者やソリストなど、第一線で活躍する音楽家で編成された「ニッセイシアターオーケストラ」が演奏します。

【出演】
岩村 力(指揮)、又吉 秀樹(アラジン/テノール)、岡田 誠(ランプの精)、宮地 江奈(カンタービレ/ソプラノ)、山野 靖博(魔法使いムーサ)

【演奏】
塩貝みつる(コンサートミストレス)、ニッセイシアターオーケストラ

詳細はこちらをクリック

 

第108回サマーステップコンサート

  • 日時

    2021年6月12日(土) 16:00開演

  • 会場

    Bunkamuraオーチャードホール

【出演】

ヴァイオリン・お話:千住真理子
スペシャルゲスト:千住 明
指揮:岩村 力
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団
司会:好本 惠

【プログラム】

エルガー:行進曲「威風堂々」第1番
千住 明:スノーダイヤモンド
ベートーヴェン:ヴァイオリンと管弦楽のためのロマンス 第2番
ベートーヴェン:交響曲第7番 第4楽章 ほか

詳しくはこちらをクリック

 

千住真理子 デビュー45周年記念  ドラマティック・コンチェルト

  • 日時

    2021年5月22日(土)13:30開演

  • 会場

    サントリーホール(大ホール)

【出演】

千住真理子(ヴァイオリン)

岩村力(指揮)東京フィルハーモニー交響楽団

【プログラム】

モーツァルト:オペラ『フィガロの結婚』 K. 492 序曲
メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 Op. 64
チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op. 35
サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン Op. 20

2020年6月7日の振替公演です。

くわしくはこちらをクリック

 

 

横浜みなとみらいホール「こどもの日コンサート2021」

  • 日時

    2021年5月5日(水・祝)13:00・16:30開演(2回公演)

  • 会場

    神奈川県立青少年センター紅葉坂ホール

【出演】

岩村力(指揮)神奈川フィルハーモニー管弦楽団

【オーケストラに演奏してほしい曲をリクエスト】※応募は締め切りました。
対象:応募時点で中学1~3年生
応募方法:横浜みなとみらいホールWebサイト内の応募フォームから申し込む
応募締切:2021年2月12日(金)
※応募は1人につき1曲まで。保護者の同意必須

くわしくはこちらをクリック

 

 

オーケストラと遊んじゃおう!Vol.17~今年は音楽会のみ! 公演中止

  • 日時

    2021年4月4日(日)10:30・14:00開演(2公演)

  • 会場

    仙台銀行ホール イズミティ21・大ホール

■公演の中止について
4月4日(日)の「オーケストラと遊んじゃおう!vol.17」(会場:仙台銀行ホール イズミティ21)は、新型コロナウイルス感染症の発生状況などを踏まえ、仙台市からの施設利用の自粛の要請に従い、「中止」といたします。 仙台フィルといたしましては、ご来場されるお子様、保護者の方々をはじめ、演奏会に関係する皆様の健康・安全を第一に考えたところでございます。 昨年に続き中止となりますこと、本演奏会を楽しみにお待ちいただいた皆様には、大変申し訳ございませんが、ご理解くださいますようお願い申し上げます。
■チケットの払い戻しについて
チケットをお買い求めいただいた方に、お手続きのご案内を郵送いたします。

 

 

【出演】

岩村力(指揮)仙台フィルハーモニー管弦楽団

ゲスト:TARAKO

【プログラム】

  • スーザ:行進曲「星条旗よ永遠なれ」
  • ロッシーニ:歌劇「ウィリアム・テル」序曲より<スイス軍の行進>
  • 手遊びうたコーナー
  • チャイコフスキー:音楽物語「くるみ割り人形」 ほか
  • くわしくはこちらをクリック

 

 

PAC春休みワクワク オーケストラ・コンサート

  • 日時

    2021年3月27日(土)14:00開演

  • 会場

    兵庫芸術県立文化センターKOBELCO大ホール

【出演】

指揮・お話/岩村 力(レジデント・コンダクター) 

鍵盤ハーモニカ/吉田 絵奈

兵庫芸術文化センター管弦楽団

くわしくはこちらをクリック

 

 

みんなで楽しもう!九響・春のこどもコンサート "オーケストラってすごいぞ!"

  • 日時

    2021年3月20日(土・祝)11:00・15:00開演(2公演開催)

  • 会場

    アクロス福岡シンフォニーホール

【出演】

岩村力(指揮)九州交響楽団

西けいこ(歌&司会)

【プログラム】

ビゼー:歌劇「カルメン」前奏曲

山本和彦(編):フォークダンスメドレー(楽器紹介)

アンダーソン:プリンク・プランク・プルンク

米津玄師:パプリカ

アメリカ民謡:幸せなら手をたたこう

織田哲郎:おどるポンポコリン

マスカーニ:歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」間奏曲

ボロディン:ダッタン人の踊り

くわしくはこちらをクリック

 

 

つながる心 つながる力 みんなでつくる復興コンサート2021 supported by KDDI

  • 日時

    2021年3月7日(日)15:00開演

  • 会場

    名取市文化会館・大ホール

【出演】

岩村力(指揮)仙台フィルハーモニー管弦楽団/ゲスト:加藤登紀子

【プログラム】

  • シベリウス:交響詩「フィンランディア」
  • ベートーヴェン:交響曲第5番 ハ短調 「運命」
  • 愛の讃歌 / 歌:加藤登紀子
  • 時には昔の話を / 歌:加藤登紀子
  • 今どこにいますか / 歌:加藤登紀子
  • わせねでや(桂島“うた”プロジェクト) / 歌:加藤登紀子
  • くわしくはこちらをクリック

 

 

神奈川フィル特別演奏会 第15回フレッシュ・コンサート

  • 日時

    2021年2月27日(土)14:00開演

  • 会場

    神奈川県立音楽堂

【出演】

小島孝恵#(ヴァイオリン)尾城杏奈♭(ピアノ)

岩村力(指揮)神奈川フィルハーモニー管弦楽団

【プログラム】

モーツァルト/歌劇「劇場支配人」K.486 序曲

モーツァルト/ヴァイオリン協奏曲第3番ト長調K.216#

ラヴェル/組曲「クープランの墓」 ※管弦楽版

ラヴェル/ピアノ協奏曲ト長調♭

詳しくはこちらをクリック

 

 

2020群響夏休みコンサート ~リズム de オーケストラ~

  • 日時

    2020年8月29日(土)15:00開演

  • 会場

    高崎芸術劇場 大劇場

詳しくはこちらをクリック

【出演】群馬交響楽団

 指揮/岩村 力

 和太鼓/林 英哲

 案内人/TARAKO

【曲目】

 アンダーソン/鐘の歌
 アンダーソン/シンコペーテッドクロック
 ヨーゼフ・シュトラウス/鍛冶屋のポルカ
 松下功/和太鼓協奏曲「飛天遊」
 ハチャトゥリアン/バレエ音楽《ガイーヌ》から剣の舞
 アメリカの遊び歌/子犬のビンゴ
 ラヴェル/ボレロ
 米津玄師/パプリカ

※出演者、曲目はやむを得ない理由で変更になる場合がございます。

 

 

NHKスペシャル 映像の世紀コンサート 公演中止

  • 日時

    2020年8月8日(土)15:00開演(14:15開場)

  • 会場

    すみだトリフォニーホール

この公演は中止となりました。

詳しくはこちらをクリック

出演
加古隆[ピアノ]
岩村力[指揮]
新日本フィルハーモニー交響楽団※
山根基世[ナレーション]
※延期前の2020年3月15日(日)公演から、出演オーケストラが変更となっております
曲目
■スクリーン映像
第1部 映像の始まり 第2部 第一次世界大戦 第3部 大戦後~ヒトラーの野望 第4部 第二次世界大戦 第5部 冷戦時代  第6部 ベトナム戦争、若者たちの反乱 第7部 現代の悲劇と未来への希望
■演奏曲目(作曲:加古隆)
パリは燃えているか 時の刻印 シネマトグラフ はるかなる王宮 神のパッサカリア 最後の海戦 未来世紀 大いなるもの東方より マネーは踊る 狂気の影 黒い霧 ザ・サード・ワールド 睡蓮のアトリエ 愛と憎しみの果てに
(2016年制作作品)

チケット S席¥8,800 A席¥7,700 B席¥5,500

お問合せ チケットスペース 03-3234-9999

詳しくはこちらをクリック

第44回ピティナ・ピアノコンペティション 特級ファイナル

  • 日時

    2020年8月21日(金)16:30開演

  • 会場

    サントリーホール(大ホール)

出演  

指揮:岩村力
ピアノ:2020年度ファイナリスト4名
管弦楽:東京交響楽団

チケット料金

一般 SS7,500 S5,500 A4,500 B3,500
学生 SS5,000 S4,000 A3,500 B2,500

お問合せ 全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)03-3944-1583

詳しくはこちらをクリック

オーケストラと遊んじゃおう!Vol.17

  • 日時

    2020年4月5日(日) 開演時間に関しては下記参照

  • 会場

    日立システムズホール仙台・コンサートホール

■午前の部

楽器博物館 午前10時~午前10時50分

音楽会 開演午前11時(終演予定:午前12時)

■午後の部

楽器博物館 午後1時30分~午後2時20分

音楽会 開演午後2時30分(終演予定:午後3時30分)

 

プログラム

スーザ:行進曲「星条旗よ永遠なれ」
ロッシーニ:歌劇「ウィリアム・テル」序曲より<スイス軍の行進>
山の音楽家
げんこつやまのたぬきさん
とんとんとんとんひげじいさん
あたまかたひざポン
パプリカ
チャイコフスキー:バレエ音楽「くるみ割り人形」より  ほか

ゲスト:TARAKO
協力:東北福祉大学吹奏楽部
   宮城学院女子大学「おもちゃばこサークル」

 

 

芸術文化センター管弦楽団 特別演奏会 春休みPAC子どものためのオーケストラ・コンサート

  • 日時

    3月28日(土)14:00開演

  • 会場

    芸術文化センター KOBELCO大ホール 

オープニングはかっこよく!
  ■ ヴェルディ : 「アイーダ」 より “凱旋行進曲”

****************************************************************************
みんな大好き、鍵盤ハーモニカの登場!
  ■ 吉田 絵奈 : 光の音
  ■ ヴィヴァルディ : 「四季」 より “冬” 第1楽章
  エーデルワイス <みんなで演奏しよう>
  ■ ピアソラ : バンドネオン協奏曲 第3楽章

****************************************************************************
2020年はオリンピック・イヤー!
ジョン・ウィリアムズ オリンピック特集
  オリンピック・ファンファーレとテーマ (1984年ロサンジェルス)
  オリンピック・スピリット (1988年ソウル)
  サモン・ザ・ヒーロー (1996年アトランタ)

 

みんなで楽しもう! 九響・春のこどもコンサート

  • 日時

    【公演中止】2020年3月21日(土) 15:00開演

  • 会場

    福岡シンフォニーホール

当公演は中止が決定いたしました。

くわしくはこちらをクリック

 

プログラム

さんぽ
ワーグナー:歌劇「ローエングリン」第3幕への前奏曲
小さな世界(It’s a small world)
きみのなまえ
ミュージカル・メドレー
ムソルグスキー(ラヴェル編):組曲「展覧会の絵」より ほか

歌&司会/西けいこ

 

すみだ平和祈念音楽祭2020 NHKスペシャル 映像の世紀コンサート

  • 日時

    【公演延期】2020年3月15日(日)15:00開演 → 2020年8月8日(土)15:00開演

  • 会場

    すみだトリフォニーホール 大ホール

当公演は2020年8月8日(土)15時開演に延期となりました。

くわしくはこちらをクリック

■スクリーン映像
第1部 映像の始まり 第2部 第一次世界大戦 第3部 大戦後~ヒトラーの野望 第4部 第二次世界大戦 第5部 冷戦時代  第6部 ベトナム戦争、若者たちの反乱 第7部 現代の悲劇と未来への希望
■演奏曲目(作曲:加古隆)
パリは燃えているか 時の刻印 シネマトグラフ はるかなる王宮 神のパッサカリア 最後の海戦 未来世紀 大いなるもの東方より マネーは踊る 狂気の影 黒い霧 ザ・サード・ワールド 睡蓮のアトリエ 愛と憎しみの果てに
(2016年制作作品)

加古隆[ピアノ]
岩村力[指揮]
東京フィルハーモニー交響楽団
山根基世[ナレーション]

 

県民芸術劇場 市民合唱とオーケストラ

  • 日時

    2020年2月9日(日)14:00開演

  • 会場

    キセラホール

プログラム

ハイドン:オラトリオ「四季」

指揮:岩村 力
ソプラノ:坂口 裕子 
テノール:中川 正崇
バス:片桐 直樹
合唱:川西市民合唱団

 

仙台フィルハーモニ管弦楽団 けせんBeethoven第九

  • 日時

    2020年1月19日(日)14:00開演

  • 会場

    リアスホール(大船渡市民文化会館)

プログラム

ベートーヴェン:「レオノーレ」序曲 第3番

ベートーヴェン:交響曲第9番 ニ短調 作品125「合唱付」

ソプラノ:土井尻 明子

アルト:菅野 祥子

テノール:西野 真史

バリトン:小原 一穂

合唱:けせん「第九を歌う会」inおおふなと合唱団・県内外有志

 

京響プレミアム 大島こうすけ : 交響組曲 「Life~永遠(TOWA)の夢人(MUJIN)~」

  • 日時

    2019年12月4日(水)19:00開演

  • 会場

    大宮ソニックシティ 大ホール

プログラム
大島こうすけ作曲:交響組曲「Life~永遠(TOWA)の夢人(MUJIN)~」

 

京響プレミアム 大島こうすけ : 交響組曲 「Life~永遠(TOWA)の夢人(MUJIN)~」

  • 日時

    2019年12月3日(火)19:00開演

  • 会場

    大宮ソニックシティ 大ホール

プログラム
大島こうすけ作曲:交響組曲「Life~永遠(TOWA)の夢人(MUJIN)~」

 

京響プレミアム 大島こうすけ:交響組曲「Life~永遠(TOWA)の夢人(MUJIN)~」

  • 日時

    2019年12月1日(日)16:00開演

  • 会場

    京都コンサートホール

プログラム
大島こうすけ作曲:交響組曲「Life~永遠(TOWA)の夢人(MUJIN)~」

 

仙台フィルハーモニ管弦楽団「おおいなる秋田」公演

  • 日時

    2019年9月23日(月・祝)14:00開演

  • 会場

    鹿角市文化の杜交流館コモッセ

プログラム
グリンカ:歌劇「ルスランとリュドミラ」序曲
ヨハン・シュトラウス:喜歌劇「こうもり」序曲
ヴォーン・ウィリアムズ:グリーンスリーヴスの主題による幻想曲
グリーグ:「ペール・ギュント」組曲 第1番 Op.46
石井 歓:大いなる秋田(管弦楽版)

 

仙台フィルハーモニ管弦楽団「おおいなる秋田」公演

  • 日時

    2019年9月22日(日)14:00開演

  • 会場

    湯沢文化会館

プログラムプログラム
グリンカ:歌劇「ルスランとリュドミラ」序曲
ヨハン・シュトラウス:喜歌劇「こうもり」序曲
ヴォーン・ウィリアムズ:グリーンスリーヴスの主題による幻想曲
グリーグ:「ペール・ギュント」組曲 第1番 Op.46
石井 歓:大いなる秋田(管弦楽版)

 

仙台フィルハーモニ管弦楽団「おおいなる秋田」公演

  • 日時

    2019年9月21日(土)14:00開演

  • 会場

    由利本荘市文化交流館カダーレ

プログラム
グリンカ:歌劇「ルスランとリュドミラ」序曲
ヨハン・シュトラウス:喜歌劇「こうもり」序曲
ヴォーン・ウィリアムズ:グリーンスリーヴスの主題による幻想曲
グリーグ:「ペール・ギュント」組曲 第1番 Op.46
石井 歓:大いなる秋田(管弦楽版)

 

仙台フィルハーモニ管弦楽団「おおいなる秋田」公演

  • 日時

    2019年9月20日(金)19:00開演

  • 会場

    アトリオン音楽ホール

プログラム
グリンカ:歌劇「ルスランとリュドミラ」序曲
ヨハン・シュトラウス:喜歌劇「こうもり」序曲
ヴォーン・ウィリアムズ:グリーンスリーヴスの主題による幻想曲
グリーグ:「ペール・ギュント」組曲 第1番 Op.46
石井 歓:大いなる秋田(管弦楽版)

共演 アトリオン合唱団・アトリオン少年少女合唱団

 

映像の世紀コンサート

  • 日時

    2019年9月1日(日)15:00開演

  • 会場

    上野学園ホール(広島県立文化芸術ホール)

世界的記録映像×加古隆の音楽
第1部 映像の始まり
第2部 第一次世界大戦
第3部 ヒトラーの野望
第4部 第二次世界大戦
第5部 冷戦時代
第6部 ベトナム戦争、若者たちの反乱
第7部 現代の悲劇、未来への希望

 

クローズド公演 広島交響楽団

  • 日時

    2019年7月24日(水)

  • 会場

    三原市芸術文化センター ポポロ

ブラームス合唱団 第25回記念定期演奏会

  • 日時

    2019年7月14日(日) 14:00開演予定

  • 会場

    サントリーホール

プログラム
ベートーヴェン:『荘厳ミサ』(ミサ・ソレムニス)
東京フィルハーモニー交響楽団
柳原由香(ソプラノ)
金子美香 (アルト)
宮里直樹 (テノール)
河野克典 (バリトン)

第105回サマーステップコンサート

  • 日時

    2019年6月15日(土)16:00開演

  • 会場

    Bunkamuraオーチャードホール

プログラム
ヴェルディ:歌劇「運命の力」序曲
サラサーテ:カルメン幻想曲
ロサウロ:マリンバ協奏曲 第1番から
モンティ:チャールダーシュ
ヴェルディ:歌劇「アイーダ」から凱旋行進曲


Links