若林顕

Akira Wakabayashi

Profile

東京芸術大学で田村宏氏に、ザルツブルク・モーツァルテウムやベルリン芸術大学でハンス・ライグラフ氏に師事。17歳で日本音楽コンクール第2位。85年ブゾーニ国際コンクール第2位。87年エリーザベト王妃国際コンクール第2位受賞。その後、国内外の多数のオーケストラとの共演や全国各地でのリサイタルなど、多忙な演奏活動を展開している。

2002年にはニューヨーク・カーネギーホールでリサイタル・デビューを果たしマイラヘス=リサイタル・シリーズ(シカゴ)、ラ・フォル・ジュルネ(フランス・ナント)などにも出演。NHK交響楽団をはじめとする国内の主要オーケストラのほか、ベルリン交響楽団、サンクトペテルブルク交響楽団、ロシア・ナショナル交響楽団、ノールショピング交響楽団、スコットランド室内管弦楽団といった海外の名門オーケストラとも多数共演。室内楽の分野でもK・ブラッハー、S・イッサーリス、堤剛、K・ライスター、ライプツィヒ弦楽四重奏団、ウィーン八重奏団など内外の名手達と数多く共演。 近年は妻でもあるヴァイオリニスト鈴木理恵子との共演を重ねており、作品の本質に迫る深い音楽性が各地で極めて高い評価を受けている。鈴木理恵子との共演による「ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ全集」(キングインターナショナル)を発表。その後も、「シューベルティアーナ」、「モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ集Vol.1~Vol.3」(共にレコード芸術準特選盤・特選盤)、「レスピーギ&フランク:ヴァイオリン・ソナタ」(レコード芸術準特選盤)をリリース。ソロCDでは「ラフマニノフ:ピアノ・ソナタ第2番」、「ベートーヴェン:3大ピアノ・ソナタ」、「チャイコフスキー:くるみ割り人形(ピアノ独奏版・世界初録音)」、「リスト:ピアノ作品集」、「チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番(ラザレフ指揮日本フィルとのライヴ)」(以上すべてレコード芸術特選盤)と、続々とCDが発表されている。最新ソロCDの「ショパン:エチュード全集」(レコード芸術特選盤、以上いずれもオクタヴィア)は、『「超弩級」の形容がふさわしい、稀に聴くほどの名演譜』(濱田滋郎氏-レコード芸術2018年4月号月評より)と絶賛を博した。

14年1月にはサントリーホール(大ホール)でソロ・リサイタルを行い、大きな反響を得た。その模様はNHK「ベスト・オブ・クラシック」でも放送された。16年1月にも再びサントリーホール(大ホール)でソロ・リサイタルを開催。「類のない高次元の名演」「圧巻のリサイタル」と評され、大成功をおさめた。

92年出光音楽賞、98年モービル音楽賞奨励賞、04年ホテルオークラ賞受賞。

東京音楽大学・大学院客員教授、桐朋学園大学・大学院特任教授、国立音楽大学招聘教授、札幌大谷大学芸術学部客員教授。

オフィシャルHP http://www.wakabayashi-akira.com/

Concert

いしかわ・金沢「風と緑の楽都音楽祭」2019

  • 日時

    2019年5月4日(土・祝) 19:20 - 20:10

  • 会場

    金沢市アートホール

出演:
若林 顕(Pf)、
いしかわミュージック・アカデミー弦楽四重奏団〔三澤 響果、菊野 凜太郎(Vn)、藤原 右京(Va)、築地 杏里(Vc)〕
プログラム:
ショパン:ピアノ協奏曲第1番(ピアノ六重奏版)ほか

音楽祭HP:https://www.gargan.jp/

いしかわ・金沢「風と緑の楽都音楽祭」2019 若林顕ショパン・リサイタル

  • 日時

    2019年5月5日(日・祝)14:00 - 14:50

  • 会場

    金沢市アートホール

出演:若林顕(Pf)
プログラム:
・ポロネーズ 第5番
・エチュード Op.10より 第12番「革命」
・アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ ほか

若林 顕 セルフ・プロデュース ショパン・全ピアノ作品シリーズ ショパンを巡る旅 2018-2020《全15回》 Vol.6「愛するピアノだけではなく」

  • 日時

    2019年5月10日(金)19:30開演(19:00開場)

  • 会場

    横浜市戸塚区民センターさくらプラザ・ホール

共演/鈴木 理恵子(Vn)、安田 謙一郎(Vc)
プログラム:
・4つのマズルカ(第14番~第17番) op. 24
・ピアノ三重奏曲 op. 8
・3つのワルツ(第2番~第4番) op. 34
・即興曲 第3番 op. 51
・ポロネーズ 第5番 op. 44

※曲目・曲順は予告なく変更する場合がございます。

料金:
全席指定 各回 一般 2,500円/学生 1,500円
シーズンシート(5公演セット)10,000円

ホール・サイト:https://totsuka.hall-info.jp/event/wakabayashi_chopin2019.html

若林 顕 セルフ・プロデュース ショパン・全ピアノ作品シリーズ ショパンを巡る旅 2018-2020《全15回》 Vol.7「こうして始まった」]

  • 日時

    2019年7月5日(金)19:30開演(19:00開場)

  • 会場

    横浜市戸塚区民センターさくらプラザ・ホール

共演:マッツ・ヤンソン(Pf)
プログラム:
・ポロネーズ 第11番
・ポロネーズ 第12番
・3つのワルツ(第11番~第13番) op. 70
・2つのノクターン(第7番・第8番) op. 27
・ ロンド op. 73
・ 序奏、主題と変奏 (ピアノ連弾)
・4つのマズルカ(第18番~第21番) op. 30
・バラード 第4番 op. 52

※曲目・曲順は予告なく変更する場合がございます。

若林 顕 セルフ・プロデュース ショパン・全ピアノ作品シリーズ ショパンを巡る旅 2018-2020《全15回》 Vol.8「ヴァルデモッサのカルトゥハ修道院からの便り」」

  • 日時

    2019年9月20日(金)19:30開演(19:00開場)

  • 会場

    横浜市戸塚区民センターさくらプラザ・ホール

プログラム:
・2つのポロネーズ(第1番・第2番) op. 26
・マズルカ(第54番)
・マズルカ(第58番)
・マズルカ(第56番)
・マズルカ(第53番)
・ノクターン
・マズルカ(第50番 「エミール・カイヤールに捧ぐ」)
・演奏会用アレグロ op. 46
・24のプレリュード op. 28

※曲目・曲順は予告なく変更する場合がございます。

若林 顕 セルフ・プロデュース ショパン・全ピアノ作品シリーズ ショパンを巡る旅 2018-2020《全15回》 Vol.9「祖国ポーランドよ、永遠に」

  • 日時

    2019年11月29日(金)19:30開演(19:00開場)

  • 会場

    横浜市戸塚区民センターさくらプラザ・ホール

プログラム:
・ポロネーズ 第8番 op. 71-1
・3つのマズルカ(第36番~第38番) op. 59
・ポロネーズ 第9番 op. 71-2
・マズルカ風ロンド op. 5
・ワルツ 第18番
・ワルツ 第16(14)番
・ワルツ 第17(19)番 「ソステヌート」
・2つのノクターン(第13番・第14番) op. 48
・スケルツォ 第1番 op. 20

※曲目・曲順は予告なく変更する場合がございます。

若林 顕 セルフ・プロデュース ショパン・全ピアノ作品シリーズ ショパンを巡る旅 2018-2020《全15回》 Vol.10「オペラから生まれたヴィルトゥオジティ」

  • 日時

    2020年1月31日(金)19:30開演(19:00開場)横浜市戸塚区民センターさくらプラザホール

  • 会場

プログラム:
・プレリュード op. 45
・即興曲 第2番 op. 36
・3つのマズルカ(第30番~第32番)
・ギャロップ・マルキ(1846)
・3つのエコセーズ op. 72-3
・華麗なる変奏曲(エロールの「ルドヴィク」のロンド・ファヴォリ「私は僧衣を売る」による) op. 12
・2つのノクターン(第9番・第10番)op. 32
・ピアノ・ソナタ 第3番 op. 58

※曲目・曲順は予告なく変更する場合がございます。


Links

http://www.wakabayashi-akira.com/