髙田 智宏

Tomohiro Takada

Profile

国立音楽大学音楽学部声楽科卒業、二期会オペラ研修所を経て、国立音楽大学大学院音楽研究科声楽専攻(ドイツ歌曲)を首席で修了。2005年第4回静岡国際オペラコンクール「三浦環特別賞」を受賞。2006年第4回長久手国際オペラ声楽コンクール優勝。
2003年より小澤征爾音楽塾オペラプロジェクトIV~VIに参加し、ロッシーニ「セヴィリヤの理髪師」フィガロのカヴァーキャストなどを務める。2007年9月よりキール歌劇場専属歌手として「ニュルンベルクのマイスタージンガー」ベックメッサー、「エフゲニーオネーギン」タイトルロール、「ドン・カルロ」ロドリーゴ他、多数の主役を務め主に海外を拠点に活躍中。近年、国内でも佐渡裕プロデュースオペラに主役で多数出演、15年の「椿姫」ジェルモン役では絶賛を博す。これまでにウーヴェ・ハイルマン、秋葉京子、野崎靖智の各氏に師事。2017年12月、ドイツ・シュレースヴィヒホルシュタイン州から宮廷歌手の称号を授与されている。現在、ドイツ在住。

Concert


Links