本堂 誠

Makoto Hondo

Profile

Japanese saxophonist Makoto Hondo passionate in the repertoire of baritone saxophone, collaborating with several composers, and making transcriptions or arrangements by himself.
His first CD “BARITONISM – Russian Cello works -” with the program of 2 Sonatas of Rachmainov and Shostakovich received the 56th Record Academy Awards Japan by Record Geijutsu.

After graduating from the Tokyo University of the Arts, he continued his studies at the Conservatoire National Supérieur de Musique et Danse de Paris, and graduated from the saxophone class of Claude Delangle and chamber music class. He studied also at the Conservatorium van Amsterdam in the class of Arno Bornkamp as a exchange student of Erasmus programme.
As a soloist, Makoto won the three 1st prizes of international competitions (Slovenia, France, Andorra), and the 1st prize of the 34th Japan Wind and Percussion Competition in 2017 with the Prime Minister’s Award, Special Award and Audience Award.
In regard to chamber music, he won the 2nd prize of the 9th Osaka International Chamber Music Competition (2017), and is currently the baritone saxophonist in the Blue Aurora
Saxophone Quartet.

Makoto has received supports from the Yamaha Music Foundation, la Fondation l’Or du Rhin
and la Fondation Meyer in France. He teaches at Tokyo University of the Arts and Senzoku
Gakuen College of Music in Japan.

In addition, Makoto Hondo is bilingual : native in Japanese and conversational in English, French.

 

千葉県出身。2012年、東京藝術大学音楽学部器楽科を卒業し同大学院に入学。同年11月に渡仏し、パリ国立高等音楽院第一課程に入学。2017年サクソフォン科、並びに室内楽科を最優秀の成績で修了。在学中、アムステルダム音楽院へ短期交換留学し研鑽を積む。

ソリストとして2013年第7回スロヴェニア国際コンクール、2014年アドルフ・サックス国際コンクール()ソリスト部門、2015年第2回アンドラ国際サクソフォンコンクールの3つの国際コンクールで優勝、2017年第34回日本管打楽器コンクール第1位、および内閣総理大臣賞、特別大賞、聴衆賞を受賞。NHK-FM「リサイタル・ノヴァ」に出演。

室内楽においては、2017年第9回大阪国際室内楽コンクール管楽部門で、日本人(ニオベ・サクソフォン四重奏団のメンバー)として初めてとなる第2位。また2016年秋より、ブルーオーロラ サクソフォン・カルテットのバリトン奏者。

これまでにサクソフォンを冨岡和男、池上政人、原博巳、クロード・ドゥラングル、クリストフ・ボワ、アルノ・ボーンカンプの各氏に、室内楽を中村均一、貝沼拓実、ヘスン・カン、棚田文紀、イェンス・マクマナマ、ラズロ・ハダディの各氏に師事。

2015年度から2017年度まで、ヤマハ音楽振興会留学奨学生、フランスにおいてロールデュラン財団、メイヤー財団より助成を受ける。2018年9月にリリースされたデビューCDBARITONISM』は、2018年度「レコード・アカデミー賞」特別部門受賞。

また201912月にリリースをしたセカンド・CD「BARITONISM Ⅱ」は、レコード芸術誌の特選盤に選ばれている。

Concert

ワンコインコンサートvol.101 バリトンサックス 本堂誠 サクソフォンで描く夢幻の世界

  • 日時

    2019年8月22日(木)11:30開演

  • 会場

    三重県文化会館

【プログラム】
J.ドゥメルスマン:カヴァティーヌ
J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲第1番ト長調 BWV1007
G.フォーレ:エレジー
R.シューマン:幻想小曲集より
G.グラズノフ:アラブのメロディー
D.ポッパー:ハンガリー狂詩曲
A.ピアソラ:リベル・タンゴ

【ピアノ】羽石道代

ワンコインコンサートin松阪Vol.17         バリトンサックス本堂誠

  • 日時

    2019年8月23日(金)11:30開演

  • 会場

    松阪クラギ文化ホール

【プログラム】
J.ドゥメルスマン:カヴァティーヌ
J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲第1番ト長調 BWV1007
G.フォーレ:エレジー
R.シューマン:幻想小曲集より
G.グラズノフ:アラブのメロディー
D.ポッパー:ハンガリー狂詩曲
A.ピアソラ:リベル・タンゴプログラム

【ピアノ】羽石道代

紀尾井 明日への扉25

  • 日時

    2019年9月12日(木)19:00開演

  • 会場

    紀尾井ホール

【プログラム】

ラヴェル:ピアノのためのソナチネ
B.アタイール:エチュード・オプスティネ
フォーレ:エレジー
坂田直樹:陽炎に沈む
B.アタイール:エチュード・オプスティネ より
ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲
B.マントヴァーニ:霧雨の白熱
R.コルニオ:エグローグとダンス・パストラル

【ピアノ】羽石道代

【チケット】一般 2,500円 U29 1,000円

【お問合せ先】紀尾井ホールチケットセンター 03-3237-0061


Links

https://twitter.com/search?q=%E6%9C%AC%E5%A0%82%E8%AA%A0&src=typed_query