2024年 コンサート

  • 若林顕ピアノリサイタル
    J.S. バッハ:
    平均律クラヴィーア曲集第1巻(全曲)
    2024年3月10日(日)14:00開演
    相模湖交流センター

    今から300年ほど前にバッハが作曲した作品集である〝平均律クラヴィーア曲集〟という曲たちは、〝音楽の旧約聖書〟とも呼ばれるほど音楽家たちにとって重要な作品となっており、また世界中の聴衆を魅了し尊ばれてきた楽曲です。
    もともとはクラヴィコードやチェンバロのような、ピアノの前身である鍵盤楽器を使用しての楽曲ですが、今回は当館自慢のベーゼンドルファーで、ヴィルトゥオーゾ・ピアニストの若林顕が演奏します!
    若林氏は日本が生んだ最高のピアニストといっても差支えのない常人離れした技巧とオーケストラに匹敵する表現力で、評論家たちからも絶賛される凄腕の名手。
    普段、都内の大ホールをピアノ一つで満席にしてみせる高次元の名演が、平均律クラヴィーア曲集第1巻の24曲をどのように相模湖で響かせるのか、ぜひ皆様の耳でお確かめください。

    くわしくはこちらをクリック(ホールのWebsiteに移行します)

     

     

     

    • 日時

      2024年3月10日(日)14:00開演(13:30開場)

    • 会場

      神奈川県立相模湖交流センター ラックスマン ホール